--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポートガス・D・エースの復活

2010年02月17日 05:51

うんうん。わたし死にネタとかすきだし、バッドエンドもすきだし、だいじょうぶだよ!ぜんぜん平気だよ!ニコッ!^^(逆に痛々しい)
あ、タイトル紛らわしくてすみません。ハルヒっぽいつもりだったが、むしろ烈海王になった。あんなしつこくエース復活ッと叫べる日よ早く来い。
というわけで先日の「あーん!エースお兄ちゃんがry」から立ち直り、可能性の模索というかなんと言うか、みなさんやってらっしゃいますが、445もやるえー!


……ちょっといまスト様が死んだのコピペ改変をやってみたくなったが自重しておきます。いまのエースファンはあれをたぶん笑えない。
そしてまた長いので畳みます。(このブログテンプレ『続き読む』でページ移動しないのが便利で好きだ)
いや、ほんと、先日はどうも。えへ。書くとスッキリするタイプなので、もうあれだけ吐き出したら落ち着きました。(その鬱文を読まされてとばっちりを喰らったみなさまのほうにダメージが行っていたらすみません)(バーソロミュー)
なんかこう純粋に悲しい一方で、『どうしてエースが』 というより、『なんでこんな形で』 っていうのが強くて。処刑台の上でピーチ姫していたときは、「なんかいまお兄ちゃん変だけど、解放されたらきっと凄いんだから!><=3」とおもってて。それがあんな自業自得プギャーと言われるような行動で全てをムダにしちゃったのがヒギイでね。立ち止まる必要なんかなかった。いくらオヤジの悪口が地雷でも、そこは流そうぜ!と。
そして、これから先でお兄ちゃんが死んだままでも生き返っても、その死に際のアホ行動はもう取り返しがつかないわけです。そこがショックだった。ありがとうじゃねーよ!と。ありがたく思ってるんなら助かって恩を返そうよ。幸せになることが最大の恩返しなのに死んでどうすんだ。って。
あとやっぱり生き返って欲しかったから、エースファンでない人に「どの面下げて戻ってきた」と野次られるような展開はやだったんだ。

そんでまぁ読み返しているうちに仕方がなかったんだなーと思うようになって。もう丸ごと受け容れておくしかないなーと。
やーしかし、父の件がそんだけの過敏地雷だったと判明したいま読むと、「おれ実はロジャーの息子なんだ……」って白ひげに告白したとこが味わい深いぜ。「ナニー!?ロジャーの息子だとぅ!?出て行け!」なんて言われたらどうしよう(;;)とガクブルだったんだろうと。あの当時は読者からみても「白ヒゲがそんなこと気にするわけないじゃん!兄は心配しすぎだよ!」って感じだったでしょう。兄怖かったんだよね。おもいきって飛び込んでよかったね。あそこで吹っ切れて2番隊もまかされて開花しはったんやろうなと。そこへティーチがry こんちくしょう。しかし黒ひげも赤犬もべつに嫌いではない不思議。


それで445はお兄ちゃんは今は死んでるとおもっているので、生き返るかどうか。
(なんていいつつ死にキャラ代表であるところのサウスパークのケニーたんが、よく言う「しんでないよ^^」がたびたび頭をよぎりますが、ケニー自身が死んでないよといった瞬間に死ぬタイプなのでなんとも)
ちまたでは背中の負傷によりタトゥー焼けてフリーにとか、ポートガスDは死んだけどゴールDで蘇るとか、▽チャ▽△ィ化するとかいろいろ説があるんだけど、まず生き返ってからのはなしなので!


【可能性の探求】
  • モリアさん → 影を入れたら死体が動く。ふーん。お兄ちゃんの影がないと意味がないな。
  • ブルック → ブルックは魂で1年さまよっていたが、ワンピ界のひとは死んだら魂になるのか。それともヨミヨミ食べたブルックだけが魂になってウロウロできたのか。魂あるなら肉体を保存しておけばどうにかなりそう。兄魂根性で現世にとどまっとけ。
  • ラブ → 某兄が雷に打たれても「正しいから死なない」っていってた。マグマされても「愛されてるから死なない」というのはどう。
  • イワさん →  『奇跡の人』であるからなー。しかし何度も「奇跡とは安易なものではない。それなりの代償をはらってあとは努力しだい」 って言い方をしているイワさんだし、せいぜいが腐敗を遅らせるエンバーミング的ななにかを注射 → 復元できる能力のひとへバトンタッチくらいか。腹に太いの刺さったドルトンさんも雪で仮死になってて助かったぞ。
  • ローちゃん → ハートとスペードつながりでなんとか。死の外科医なんとかしてくれ。ヤブなんじゃねーのとかいってすみませんでした。くれは、ホグバック(だっけ?モリア部下の)、イッシー、ベガパンク、チョッパー、ドクQ、医者はいっぱいいるが微妙なひと多い。
  • センゴク → 仏パワーでなんとか。(ころしたいんやっちゅーの)
  • オヤジ → オヤジも死に掛けだからなー。でもバトンタッチでお役御免発言もあるし、命バトンタッチ的ななにか?でもオヤジも生きていて欲しい。宴会しようぜ!
  • ロギア → はっきりいって腹ど真ん中ブチ抜かれて即死じゃないほうがおかしい(背骨いくからね)。あんだけ喋ることができたのはロギアパワーなのか。ロギアにも上下とか、火を焼き尽くすマグマとかも意味がわからないし。いっそ兄を火葬した方が甦るんじゃねーの。
  • マルコ → フェニックスといえばまぁ蘇生。でもできるんなら白ヒゲにやれよいってはなしだ。マルコが死んで兄を生かすのはやだよー。
  • 父世代 → レイリー、(ロジャー)ドラゴンなど。このへんの人たちは強いのでなんとかなれ。ダダンは知らない。どんなひとなの。なんとかして。
  • ワポル → あのひと人間食って組み立てられるからな。誰かそのへんで死んでいる人のフレッシュな内臓を提供してもらって……ってこわい。そして肉体を修復しても命は戻らないってジョジョでいってました。てかワポルさんはベガパンクがらみでまた出るんですかね。
  • 黒ひげ → とりあえず赤犬をなぐれ。それはともかく闇に吸収したら変質する的なことを言ってなかったっけ?不思議空間?ブラックホール通過後の兄死体が生き返るんならやってみてもいい。
  • 青キジ → ガープに恩があるから、エースを足蹴にすることはないだろう。死体も残さず焼こうとする犬をとめて「死んだら罪も帳消し。埋葬するくらいかまわんでしょう」でフリージングコフィン → クール宅急便でどこかへ。(※フリージングコフィン=直訳すると氷棺おけ。水瓶セイントの人の技だよ)
  • ビブルの定義 → 持ち主の生命力を表すけど、燃え尽きる=死亡確定とまでは言っていない。
  • 未消化フラグ → 『エース登場』(初登場時にタイトルが「だれそれ登場」となっている子は仲間になる法則があるらしい)、弟の夢のはてを見届けていない。ロジャーを見直していない。黒ひげに勝ってない(勝たなくてもいいけども)。帽子が戻ってきてない(靴もか)。実をいつ食ったのか、スペードの意味もわかってない。なぜあえて兄の自業自得的な死因にしたのか。
  • もともと死んでない → ワンピだからな。
  • 尾田っちなので → 一番有力だ。


【原作外の要因】
  • 去り行くエースTシャツ → 背中を向けてアバヨする兄の絵と、死にはじめる前に生きはじめろの英文。意味深。
  • 一番くじ → 一等のフィギュアがエースなんじゃなかったっけ。
  • メラぽて、ミニフィギュア、抱き枕など → 商品化の案はだいぶ前に出たのかもしれないが、死ぬキャラでやるかな。まぁやらないと決まってはいない。




★まとめ

戦争とは『如何に効率よく味方を殺すか』らしいですが(銀英)、『なるべく不殺』の漫画において誰かひとり殺して流れを変えるなら、確かに兄は適任だとは思う。ルフィと白ヒゲ傘下の皆さんの兄好きぶりを見ていると、兄ひとりを殺すだけで大ダメージなのは間違いないものね。しかし逆に言うなら、そんだけ愛されの兄ならば『死にかけた』とかでも、十分なんではないかと。うーん無理があるかしら。

最後にわたしの大好きな、うんこしたらなおるよ!のAAを置いておきます。これほんとうに好きだよ。これがもともとのワンピ世界なんだ。希望を持とう。
「死んでないのかよ!一本取られたよ!ヒーハー」と笑える日がくるといいね。

うんこしたらなおるよ!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://801sm2.blog41.fc2.com/tb.php/80-57106307
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。